Event is FINISHED

鋤田正義+リリー・フランキー特別トークショー 『TIME - David Bowie by Masayoshi Sukita』

リリー・フランキーさん、登場!
Description



デヴィッド・ボウイを40年間撮り続けてきた鋤田正義による写真展『TIME - David Bowie by Masayoshi Sukita』を記念し、リリー・フランキーさんをお迎えしてスペシャルトークショーを開催致します。

イラストレーターとしてはもちろん、作家、俳優、最近では司会者としても活躍するリリーさんと鋤田正義は実は旧知の間柄。音楽の話はもちろん、さらに深い話が飛び出すかもしれません……。どうぞお楽しみに!

※入場者には特典も用意しています!

※【重要なお知らせ】トークショーの終了時間ですが、現時点では18:30を予定しております。右の表示では20:00までとなっておりますが、こちらは展覧会自体の終了時間になります。ご了承をいただければ幸いです。なお、トークショーの間も展示自体の閲覧は可能です。

-----------------

リリー・フランキー


イラストレーター、1963年、福岡県生まれ。

武蔵野美術大学卒業。イラストやデザインのほか、文筆、写真、作詞・作曲、俳優など、多種多彩な分野で活動する。著書に、「誰も知らない名言集」、「美女と野球」、日本映画についてのコラムをまとめた「日本のみなさんさようなら」、 「エコラム」などがある。
また、初の長編小説「東京タワー〜オカンとボクと、時々、オトン〜」は、2006年本屋大賞を受賞、220万部を超える ベストセラーとなったほか、オリジナル絵本「おでんくん」はアニメ化され、オリジナルグッズなども性別世代を超えて 幅広い人気を集めている。俳優としては、映画「ぐるりのこと。」、 「色即ぜねれいしょん」、「ボーイズ・オン・ザ・ラン」、TVドラマ「コード・ブルー」(CX)、大河ドラマ「龍馬伝」(NHK)、「モテキ」(TX)などに出演。
2011年は、EMIミュージック・ジャパンにて本人プロデュースによる新レーベル「RECORDZとまり木」がスタート、また舞台作品「クレイジーハニー」(パルコ・プロデュース)に初挑戦したほか、映画「モテキ」、「僕たちは世界を変えることができない。But, we wanna build a school in Cambodia」にも出演している。

●公式WEBサイト「ロックンロールニュース」 http://www.lilyfranky.com

-------------------

鋤田正義


1938年福岡県生まれ、わが国を代表する写真家のひとりとして、50年以上に渉って第一線で活躍。なかでもデヴィッド・ボウイ、T.REX、イエロー・マジック・オーケストラ、沢田研二、忌野清志郎といった国内外のアーティストの写真を撮り続け、世界的な評価を得る。2013年には、10年以上の沈黙を守っていたデヴィッド・ボウイの新作『THE NEXT DAY』ジャケット写真に鋤田が1977年に撮影した『"HEROES"』写真が使われ、大きな反響を呼んだ。また、同年ロンドン・スナップ・ギャラリーにてデヴィッド・ボウイ写真の個展を開き、好評を博す。東京都写真美術館その他、国内外での展覧会、写真集等多数。
Web: http://sukita.jp
-------------------

写真展開催概要

日時: 2014年12月4日(木) - 12月9日(火)
場所: スパイラルガーデン1F(東京都港区南青山)/入場無料
協賛: 東京リスマチック株式会社 株式会社ワーナーミュージック・ジャパン
会場構成: 中島英樹(NAKAJIMA DESIGN)
プロデュース: 熊谷朋哉(SLOGAN)
http://www.slogan.co.jp/time_davidbowie_sukita/

Top photo: 1989 - Sukita and Bowie by Mark Higashino: (c) Mark Higashino 1989

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2014-12-04 10:45:00
More updates
Sun Dec 7, 2014
5:00 PM - 8:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
スパイラルガーデン(スパイラル1F)
Tickets
入場券 ¥2,000

On sale until Dec 7, 2014, 3:20:00 PM

Venue Address
東京都港区南青山5-6-23 Japan
Organizer
SLOGAN
68 Followers